イベント情報
HOME > イベント情報 > 超早期診断技術開発プロジェクト 「成果報告会in愛知県がんセンター」を開催します。

超早期診断技術開発プロジェクト 「成果報告会in愛知県がんセンター」を開催します。

開催日:2015年11月18日

                          「知の拠点あいち」重点研究プロジェクトP3

                             超早期診断技術開発プロジェクト                 

~ヘルスケア・早期診断を目指した生体情報モニタリング用新規デバイスの開発~

成果報告会in愛知県がんセンター

 

  1. 主催 :愛知県がんセンター・公益財団法人科学技術交流財団
  2. 日時 :平成27年11月18日(水)18:00~20:00
  3. 場所 :愛知県がんセンター 国際医学交流センター視聴覚室
  4. プログラム

    (1)  主催者挨拶(18:00~18:10)     愛知県がんセンター 総長 木下 平

    (2)  成果報告

       ①   「血液中循環がん細胞(CTC)検出•分離デバイスの開発とその臨床応用」(18:10~18:40)

                            愛知県がんセンター愛知病院 臨床研究検査科部長 中西 速夫

       ②   「ガラス蛍光体クリップを用いた腹腔鏡下・開腹手術病変検出システムの開発」(18:40~19:10)

                               愛知県がんセンター中央病院 消化器外科医長 三澤 一成

       ③   「肺がんの呼気分析と臨床応用」(19:10~19:40)

                               愛知県がんセンター中央病院 呼吸器内科部長 樋田 豊明

   (3)  まとめ

        「超早期診断技術開発プロジェクトの成果と今後の課題」(19:40~20:00)

                                P3プロジェクトリーダ 名古屋大学特任教授 太田 美智男

  5 お申込み方法

   所属・役職・氏名・連絡先を記入のうえ、11月16日(月)までに、下記にFAXまたはメールでお申し込みください。

   先着順とさせていただきますので、定員になり次第締め切らせていただきます。

   公益財団法人科学技術交流財団 重点研究プロジェクト統括部

    ・e-mail juten-p3@astf.or.jp ・FAX 0561-21-1653 ・TEL 0561-76-8380

 

一覧へ戻る
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader が必要です。