あいちシンクロトロン光センターについて
HOME > あいちシンクロトロン光センターについて > 産業利用コーディネーター紹介

産業利用コーディネーター紹介

現在、あいちシンクロトロン光センターには、シンクロトロン光産業利用コーディネーターが配置されています。触媒・無機材料・有機材料・金属などの幅広い分野に精通した専門家であり、利用者の窓口となり、相談から利用、課題解決までの一貫したユーザー支援を行っています。


コーディネータ一覧

氏名研究開発分野
渡辺 義夫(YOSHIO Watanabe) 光電子分光 X線回折 XAFS X線MCD 光電子顕微鏡(PEEM)
東 博純(AZUMA Hirozumi) 応力測定,蛍光X線分析,釉薬分析
野崎 彰子(NOZAKI Akiko) X線回折散乱 他 XAFS XRR XRF など
砥綿 真一(SHINICHI Towata) 粉末X線回折 小角散乱 XAFS
古宮 聰(SATOSHI Komiya) 硬X線領域のX線回折・散乱・反射
岡本 篤彦(OKAMOTO Tokuhiko) XAFS、 XRD、 XRF、XSAS
八田 一郎(HATTA Ichiro) SAXS
鎌田雅夫(KAMATA Masao) 極端紫外光・軟X線分光、光電子分光

役割

  • 利用者の相談対応
    利用者からの相談に対応し、内容に応じて研究者・技術者に繋ぎます。
  • 他機関との連携
    あいち産業科学技術総合センター等の公設試との連携、他のシンクロトロン光施設との相互連携を行い、広域のワンストップサービスの実現を目指す。
  • 企業ニーズへの対応
    企業ヒアリングを行い、ニーズの調査を行い、現場の研究者・技術者の連携により、よりユーザーフレンドリーな施設設計へと繋げる。

問い合わせ先

 〒489-0965 愛知県瀬戸市南山口町250番3 「知の拠点あいち」内

   あいちシンクロトロン光センター 産業利用コーディネータ 

   電話: 0561-76-8330

   e-mail: aichisr@astf.or.jp

一覧へ戻る