利用事例、データ集

データ集

文部科学省事業「光ビームプラットフォーム」において,複数放射光施設の相互利用を促進する目的の下にラウンドロビン実験を行い,種々の元素のX線吸収スペクトルを取得しました。ここには,AichiSRで取得したデータを掲載いたします。他の放射光施設でも,同様の取り組みを行っていますので,是非ご覧ください。
以下のタイトルをクリックいただくと,元素周期表が現れます。表中の元素名をクリックすることで,吸収スペクトル(XANES)が現れます。各スペクトルには,測定日を含め,詳細な測定条件を記載しています。

なお掲載データは,ビームラインの現状を反映させるため,予告なく逐次更新いたします。


一覧へ戻る
  • 「知の拠点あいち
  • あいち産業科学技術総合センター
  • 名古屋大学シンクロトロン光研究センター
  • 施設間横断検索

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader が必要です。