ユーザーガイド
HOME > ユーザーガイド > イベント情報 > 2015年度 シンクロトロン光利用者研究会【第1,2回 XAFSグループ】

2015年度 シンクロトロン光利用者研究会【第1,2回 XAFSグループ】

研究会 開催期間:2015年10月05日~2015年10月06日

第1,2回 XAFSグループ SR利用者研究会

10月5日6日の2日間にわたり,2015年度第 1, 2 回 XAFS グループ研究会を開催いたします。第1回1日目)は,X 線吸収分光法 (XAFS) の概論,あいちシンクロトロン光センターで XAFS 測定が実施可能なビームライン BL1N2, BL5S1, BL6N1, BL7U の概要と現状,典型的な測定例とその測定方法について,また,第2回2日目)は XAFS 解析ソフトの1つである Athena, Artemis の初歩的な解析実習を行います。


概要

【第1回】 2015年10月5日(月) 13:00 - 17:00 (受付 12:30 より)

場所: 知の拠点あいち あいち産業科学技術総合センター1階 講習会室

対象: あいちシンクロトロン光センターにおける X 線吸収測定に関心のある方

定員: 60名 程度

参加費: 無料


【第2回】 2015年10月6日(火) 10:00 - 16:00 (受付 9:30 より)

場所: 名古屋大学 工学部7号館 B棟4階「端末室A」 アクセス

対象: X 線吸収測定の経験を持ち,Athena, Artemis を使った XAFS 解析に関心のある初心者の方

定員: 40名 程度

参加費: 無料

 

主催  :

 

大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
愛知県
公益財団法人科学技術交流財団

協賛  :

光ビームプラットフォーム

 

 

 

 

 プログラム

 第1回XAFSグループ @あいちSR

2015年10月 5日(月)
時間 内容(予定)
13:00 – 14:00   XAFS 概論(名古屋大学 田渕)
14:10 – 14:35 硬 X 線 XAFS ビームライン BL5S1 の現状(名古屋大学 森本)
14:35 – 15:00 軟 X 線 XAFS・XPS ビームライン BL6N1 の現状(あいち SR 村井)
15:10 – 15:35 軟 X 線・真空紫外分光ビームライン BL7U の現状(あいち SR 仲武)
15:35 – 16:00 軟 X 線 XAFS・XPS ビームライン BL1N2 の現状(あいち SR 村瀬)
16:10 – あいちシンクロトロン光センター見学会(希望者)

 

 

 

 

 

 

 

第2回XAFSグループ @名古屋大学

2015年10月 6日(火) 
10:00 – 12:00   Athena を用いた XAFS 解析実習 (名古屋大学 小川)
12:00 – 13:00 昼食
13:00 – 16:00 Artemis を用いた EXAFS 解析実習 (名古屋大学 朝倉)(適宜休憩)
16:10 – 質疑応答後,適宜解散

 

 

 

 

 

諸注意

第1回と第2回の開催場所が異なりますのでご注意ください。

 

10月5日は X 線吸収分光の概論から始まり,あいちシンクロトロン光センターで利用可能な各ビームラインの現状についてご説明いたします。

 

10月6日は,XAFS 測定を始めたばかりで,解析についてどうすればよいのかわからないという方を対象としています。実際に解析ソフト (Athena, Artemis) を操作しながら,データ処理の初歩についてお伝えします。

パソコンは名古屋大学の設備を利用しますので,持参いただく必要はありません。

申込者多数の場合は当方での調整に一任願います。受講は無料です。
10月6日は Athena, Artemis にはじめて触れる方がその操作方法について慣れていただくということを目標としたものです。XAFS スペクトルの基本的な解析方法についての説明は行いませんのでご注意ください。

 

参考文献

宇田川康夫編 『X線吸収微細構造 XAFSの測定と解析』 学会出版センター(絶版)
太田俊明編 『X線吸収分光法 -XAFSとその応用-』 アイピーシー

 

申込方法

申込を締め切りました。

お問い合わせ先

内容について 名古屋大学 朝倉 mail

その他  あいちSR SR利用者研究会 mail

 


一覧へ戻る