プロジェクトM
HOME > プロジェクトM

プロジェクトM

プロジェクト概要

モノづくり愛知の根幹をなす基盤技術の更なる高度化のため、マテリアルズ・インフォマティクス等の先進的なツールを用いた材料・プロセスの開発や高度な加工技術、それらの裏付けとなるシンクロトロン光を始めとした評価技術の開発に取組む。

県内産業・県民への波及効果

○マテリアルズ・インフォマティクスによる材料・プロセス開発の短期間化と最適化の実現

○新しい接合や切削による自動車の軽量化や航空機エンジンの高性能化への貢献

○積層造形による革新的金型開発による生産性向上の実現

マルチマテリアルボディのイメージと開発する新積層造形装置/機能のイメージ

 

 

【分野】高機能材料(マテリアルズ・インフォマティクス)研究テーマ(計9テーマ)

①プロセス開発型MI技術の高度化と人材育成を伴う革新的素材開発

②MIと放射光を活用した中空粒子中量産と機能性材料の加速的開発

【分野】シンクロトロン光利用(材料データベース・可視化)

③地域先端計測基盤とAIの統合による機能材料探索の新展開

④革新的シンクロトロン光CT技術による次世代モノづくり産業創成

【分野】高精度加工・表面処理(切削・めっき・接合)

⑤次世代航空機/自動車部品用高機能材料の高精度・高能率加工

⑥ナノカーボン材料複合分散による高機能化材料の電解析出技術

⑦革新的マルチマテリアル接合による軽量・高性能モビリティの実現

【分野】積層造形(金型・新工法)

⑧積層造形技術の高度化と先進デザインの融合による高機能部材の創製

⑨新積層造形技術の開発と短時間試作/超ハイサイクル成形への応用

スケジュール

プロジェクトMのスケジュール

プロジェクト参加機関一覧

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader が必要です。